SurroundAttack的雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うおっしゃああぁぁ!

やった!2期きた!マジできた!
今期まだ終わってないけど、早くも来年が楽しみですわw
にゃんこ先生や夏目くんにまだ会えると思うと感激!

いや、これほどの作品を1クールで終わらすのはもったいないですな
内容が誰もがホロリと涙する感動ものという、最近にはあまりないものですので
心が荒んだり、疲れてしまった人は特にオススメ!

音楽も神!全部生で録音してるから温かみがあるサウンドになってますね
自分もこういう曲を作りたいですw
サントラ買おうか、現在財布と検討中です
スポンサーサイト
参加された皆様お疲れ様でした!
当スペースへお越しいただいた皆様。本当に感謝!

何人かにはばれてたみたいですが、実は若干会場入りが遅れてしまってスタートダッシュが切れませんでした。
僕としてはサークル活動する上でイベントっていうのは一回一回が勝負なんです。
中々にテンションダウン。
・・・、ああポジティブに行(生)きましょう。考えましょう。
いい経験と教訓になりました!

買っていただいた皆様へ
もし不具合品等がありましたらメールで教えてください。
出来る限りの対応をさせていただきます。


イベント終了後は秋葉原のセガにいってギルティギアの大会に出たり、HEYでQMAなんかして楽しみました。
明日からまたM3に向けて作業再開!
いいアルバム出来るかな~♪

tvm5戦利品
今回の戦利品です。
配置順っぽく並べてみましたw
14時すぎて落ち着いてから回ったのでまあこんなもんです。
会場前の挨拶とか色々できなかったのが残念。色んな人とお話してみたかったです。

ちなみに次の参加はM3ですけど、ボーマス6も決まってます。
ボーマス6はおそらく新作は出せませんけど・・・スペース位置等の詳細は追って。
ボーマス5目前です。
前回雨だったんで今回は晴れれば良いですね。

今回は新作でシングル出しますけど、前作もちょっとだけ作り直した分があるのでそれももって行きます。

楽しみだなー( ̄ー ̄)
どなたか私「だいすけ」をにゃっぽんに招待しても良いぜ!
って方いらっしゃいませんか?

存在自体は初期から知ってたんですけど・・・人見知り激しいんで敬遠してましたw
もうすぐボーマスだし、コレを機にだれか誘ってくれたらうれしいな~。

なんてね。
なんとかテストも一段落
心落ち着いた日々を過ごす私がいます
人間、ゆとりが大事
ゆとりという言葉は本来とってもいい言葉なんですよ?(´゚ω゚`)

話は変わって
9月ももう半分終わってしまいました
最近時間が過ぎるのが早くなったように思います
ということで今期のアニメもそろそろ終わりますね(いらん前振りだったw

毎クールのことですが、終わりが近づくにつれ寂しくなってきます
アニメ1話およそ25分。それが12話続けばかなりの時間
やはり長く見ていると愛着がわきますよね?
夏目友人帳は2クールなのかしら?
個人的に今期で1番面白いので続いてほしいものです

あ、私のステータスも載せますね
画像見にくくてスマソ

QMADS
マジアカDSのwifi対戦が神すぎる件。
ゲーセンと比べてグラフィックとかBGMの劣化は致し方ないが許容範囲。
声とかシステムが5じゃなくて4準拠なのもGJ。
結構ゲーセンと同じ感覚で出来ます。

僕はもちろん
マジアカDS

プレイヤー名「だいすけ」
学校名「サラウンドアタック」校

↑まだはじめたばかりで級とか低いけど・・・。

もし見かけたらよろしく。
あ~、でも曲作ったりとか忙しくて合間合間でやってるから、なかなかつなげられないかも。
しかしゲーセンで4やってるころからずっと
「DSで出れば最高なのに・・・。」
と思い続けてたかいがありましたよ!
毎回浅野いにお氏の話で申し訳ない。
けど昨日買った「ソラニン」って漫画、それほどツボ過ぎでした。
僕がバンドが好きだからだろうか?
こんなに魂が震えた漫画はなかなかない。ここ最近では一番だ。
共感って言ったらいいの?それとも感情移入?
漫画に自己投影するなんて気持ち悪い気もするけど、理想のバンドマン、理想の東京の一つがそこにあった。
またひとつ大事な大事な漫画が増えました。ありがとう。

さて、ボーマス5用の新曲「your lights」が完成しました。


ふう。
明日あたり、CDの詳細を発表できそうです。
イベントがそろそろ楽しみになってきたね!
子供の頃からずっと飛蚊症です。
ぼーっとしてると目の中にアメーバが映ってるような奴です。
最近デスクワークだから特に気になってきて・・・。ネットで見たけど、特に治療法はないみたい。
まいっちゃうよね。

今日は月曜なんでスピリッツを見ました。
浅野いにおさんの読みきり漫画「東京」ってのが載ってました。
浅野氏自身のことを描いた漫画なのか・・・?どうかはわかんないけど。
おそらく実体験を元に描いてるんだろうな。
読みきり書く暇あるならプンプンさっさと載せろとか思ったけど、浅野氏の短編ってすごくおもしろい。
あっさりとして感傷的。だけれども、どこか熱く読み終わると余韻が残る。
新しい短編を読むたびに脳みそを直にハンマーで殴られたような衝撃が走る。
自分の小ささも・・・まあ感じてしまったり。

今回も例外じゃなかった。

「東京」ってタイトル。大好きです。
音楽でも、色んなバンドとかが東京というタイトルで曲を出していて、それがそのバンドにとって大抵例外なく重要な、しかも名曲であったりする。
日本人全員が違った「東京」という街であったり場所であったりカルチャーであったりに対する思いを持ってると思う。
いいところ、悪いところ。いい人悪い人。本当に色んな側面が見れて最低で素敵な大都会だと思う。

と、こんな長文を書きたくなるような短編でした。
そして浅野氏の短編集がどうやら10月に出るようです!うれしい!
浅野いにおの漫画は無条件で買い~!!な僕はやはり即買います。
僕にとって、とっても貴重な漫画家の一人です。

いや、ここレビューサイトじゃないから!自重!かみちゅ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。